読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかトレ。

晴れの国岡山でトレイルランニング始めてみました!

#2 インテリ先輩

トレラントレーニング! トレラン他!

街中は週末を迎え、

飲み歩く人、

早々と帰宅して家でゆっくりする人、

そんな人たちを横目に市街地を抜け

トレランの事を聞いた

先輩の家に向かう。

 

この先輩は仕事上の付き合いで月に何度か会う

年上だが腰も低く、周りの先輩方とは違う雰囲気で

オシャレで話も合うと私は勝手に思っている

付き合いやすい先輩だ。

自分とは真逆なインテリな雰囲気な人が

アウトドアってのも見てみたかった。

 

インテリ先輩を助手席に乗せ

言われるがままの道を進む。

街中の明るい道を抜け

うっそうとした森の細道を抜けると

車を停めた。

どうやらここで練習するらしい…

 

 

岡山市の東に位置する標高250mほどの小高い山。

週末にはたくさんの登山、

トレランの方々で賑わってるらしいかったが

初めての自分からすると、ただただ怖いだけ。。

 

車から降りインテリ先輩の知り合いの方々と挨拶を交わし

先日届いた、

 

モントレイル マウンテンマゾヒスト

( ↑ 型落ちセール品 (゚Д゚;))

 

に足を入れる。

インテリ先輩を始め、

周りの皆さんがランニングとは聞いてたものの

えらいオシャレで速そうに見える。

 

 

見た目から入る人もいるからな、

走ってみないとわらない。

自慢じゃないが、

私も週一ではあるがそれなりにスポーツもしている。

 

インテリ先輩もかなり前から走っているとは

聞いてはいたがインテリなイメージだし、

まぁ〜背中見ながら走るくらいは行けるでしょ!

 

 

いざスタート!!

 

 

暗い舗装路をヘッドライトが照らす、

落ちている木の枝が嫌いな蛇に見える…

 

舗装路を抜け、いざトレイルへ…

緩やかな登りの林道が続く

 

 

お…おぉ、、、 走りにくい、、、

 

 

緊張もあるのか、息がかなり上がってる。

 

周りの人は会話をしているのに、、、

 

林道を抜けると、岩場の登りだ。

 

 

これ走る場所じゃないじゃん…彡(-ω-;)彡

 

登山するところでしょ…と、思いながら

インテリ先輩達をライトで追ってみると

 

 

*゚Д゚)*゚д゚)*゚Д゚)エエェェ マジかっっっ!!

速っっっ!!!背中すら見えないっっっ

あかん、インテリかと思ってたのに

こりゃ、スゴイ…ついて行けない…

 

ハァハァ、、、(;´Д`)

 

心拍上がってるの緊張じゃないじゃん、

ただ走れないだけじゃん。。

 

 

 

インテリ先輩…

走ってるとは聞いてたものの、

ハンパない…っす

インテリなイメージって

(;ω;*)ゴ・ゴメンナサイ

 

 

今日から、トレラン先輩だ!!