読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかトレ。

晴れの国岡山でトレイルランニング始めてみました!

#36 三原・白竜湖トレイルレース スタート〜ゴール

9:00〜ロング(天候によりショートに変更)と同時にブリーフィング。

9:30 ロングスタート

 

10時!ようやくショートスタートです!!

 

f:id:racinvan-kaze:20160921171141p:plain

フォワ〜ン!と鳴り響くと同時にザワザワ集団が動きだす。

お…おぉ…凄い…雰囲気に呑まれつつ走り始める。。

スタート出口ではトレラン先輩のこころ強い応援もあり、まずは登り基調のロードを2kmほど進むようです。。。

ロングに比べショートのトップ層はロードをメインで走っている方も多い感じでスタートしてすぐにトップは彼方へ消えていき、、ファミリー層も多いのかご年配から小学生まで走ってました。後方からのスタートで、よくブログで見かける登山口渋滞とやらに巻き込まれるとやっかいだなと…一緒にスタートしたメンバーに ”さぁ〜行きましょう!!”と声をかけペースを上げてなるべく前へと。。。

しかし、この空気に呑まれてペース配分を間違えるとゴールできなくなると、なるべく焦らないように、でも一人でも抜けるように走り登山口に到着! 半分よりは前かな? まぁ〜よくわからないから、ここからの登りで巻き返そうと走り出す。。

 

。。。が、しかし前がみんな歩いてる…こんなもんなのかな?走らないのか?

足元が雨でドロドロで滑りやすいからかな?。。とか、考えながらパスできそうな所では走り、歩きを繰り返した。。走ったこともない新しいコース、新しいトレイルを走るのは楽しい!ここ1週間ほど大会のために山を走っていなかったので余計に楽しい!!ドロドロでも!!(o゚Д゚)ノィャッホィ♪

 

20分ほど登ったか?頂上みたいなところを出て、さぁ〜下りだぜ!!

…と思ったのもつかの間またもや渋滞…ドロドロで滑るようだ…

脇の草地を通ったりも考えたが、泥の中を四つん這いで下りた方が早いんじゃね?トレラン先輩も雨のレースで泥の中滑った方が早かったわぁ〜と言ってたのを思い出し決行!いやぁ〜オトナになって泥の中で遊べるって楽しーーーアハハヾ(≧∀≦*)ノ〃

下り終えてしばらく林道を下る!ここは楽しい!!ヒャッホーーーィ!!と心の中で叫びながら下り終えると今から思えば第一エイドステーションに到着!!(勝手に第一エイドは7kmくらいだと思ってて、えらく早く着いたし、水しかなかったのでその時はエイドとは思ってなかった (-∀-`; )) 

ハイドレーションの水もほぼ飲んでなかったのでエイドはパスしようかと一瞬思いましたが、記念すべき自身初レース…水を1杯頂き再スタート!!

 

ここまで30分悪くないペース、先を急ぎたいが林道の緩やかな登り…非常に苦手でどんどん抜かれる・・・(・∀・i)タラー・・・

 

ようやく、トレイルかと思えば、ロープを使わないと登れなかったり、シングルトラックでなかなか抜けず…下りでヒャッホーィ!!。。。その後ロード、林道で抜き返されての繰り返し(´・ω・`;A) アセアセ…

第1エイドを出たあたりから尿意を感じつつだましだまし走っていたものの

もうあかん。。。と、たどり着いた第2エイド!着くやいなや係りの方にトイレの場所を聞き一息。。。ここは、果物、飲み物も数種類ありましたがトイレに頭がいっぱいでスルー

 

エイドを出て少し走ると、気持ちの良いトレイルが!前後にもあまり人もいなくて走っていると後ろからえらい足音が。。。振り向くと、コースアドバイザーの”奥宮”氏が! 端に寄って避けた後、ここぞとばかりにトップランナーを体感すべく100mほど着いて行ってみたり(速かった、安定してた、あっという間に見えなくなった(゚Д゚;)) 

 

この辺りから、30分前にスタートしたロングの方にも会うようになり声を掛けながらパスさせてもらい先を急ぐが、周りに人がいないからか、なかなかペースも上がらない。思ったより体力を消耗しているのか…(´ー`A;) アセアセ

悶々としながら泥んこトレイルを抜けると、一番大きな第3エイドに到着!手も洗えたので泥を落としつつフルーツ!梅ジュース!コーラ!いただきました!!美味い!!

ここまでくればあと7kmくらいか?来た道を帰る感じなので、あの登りを泥んこで下れるかなぁ〜とか、あの林道をまた走るのか。。。とか考えていると、帰りは景色もまた変わってるのであっという間に第4エイド!第4エイドは第1エイドで寄ったのでパスして先を急ぐ!!林道を走っていると、係りの方があと3kmくらいです!頑張ってください!!。。と、その後に見たコースの看板には残り4kmと…(ノω<;)  しかし、ここまでくれば一山越えるだけ!ドロドロ渋滞を登り、

いざ下りっ!!またもや渋滞…?違う?奥宮氏や救急スタッフさんが怪我?かな?した選手を背をってドロドロ、ズルズル斜面を降りている。。大変そうだこの斜面を下りるのは…自分が下りるだけでも大変なのに(`-д-;)ゞ

 

ここではビビってちゃんと下れない自分に腹がたつやら、練習せなあかんなぁ〜

いやいや怪我したら大変じゃん。。。とか心の中で思いながら、安全に下り終えラスト2kmのロードに!下りてすぐ、側溝の水で足を洗いよし!下れば終わる、下ればゴール!とにやけながら下っていきます!!

ゴール手前にトレラン先輩が立っていて、ラストダッシュ〜!!の声!

ウッヒョーーーイとダッシュしてゴーーーーール!!

 

 

ショートコース20km男子の部 

83位 / 404人中

2時間45分24秒

 

目標タイムには届かなかったですが、まずは完走できてよかった!

 

あの時ああしてれば、もっとこうしてたら…

トイレ行かなければ。。。いや、それは違うか(´ー`A;) アセアセ

後悔というか、いい経験になりました!

 

 

 

トレラン先輩には、よく頑張った!、、、しかし、ラストにあれだけダッシュできたのなら、出し切れてないんじゃない?・・・(・∀・i)タラー・・・と。。。

 

 

頑張りました、、頑張った。。。

 ↓  ↓

 にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村