読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかトレ。

晴れの国岡山でトレイルランニング始めてみました!

#40 新庄・蒜山スーパートレイル 

ポワァ〜ン!!!!

村長さんの号砲でスタート!

 

住民の方々の声援を受けてロードを走り抜けます!

トレラン先輩、メンバーのYくんと一緒にけっこうなハイスピードで進みます!

自分的にはけっこうなハイペースなんですが、

せっかく前の方からのスタートだしロングレース完走者の走りも見れるのでついて行けるところまでついて行ってみようと…(・∀・;)

 

 

徐々に山の中に入って行きます。ウェットな急坂アスファルトに靴が滑る…

それも終わり林道へ。。。この辺りでは徐々に歩き始める人も…

先輩を先頭に、私、Y君と続きます。。いつもの練習みたいに…

林道を抜けさらに急なロードへ…

さすがにキツくなってきて歩き出してしまう。

10mほど先のカーブに差し掛かった先輩に目をやるとさすがに疲れたのか先輩も歩き始めてたので、やはりキツイのかと。。。

 

 

カーブを曲がって前を見ると先輩の姿は見えない。。。

速い(`-д-;)ゞ…そりゃそうだ…Y君の姿もどんどん遠くへ。。

追いかけたいが、体が重い(´д`ι)

ロードを登り、トレイルへと入る。

登りは嫌いではないけどここまでの数キロがたたってか体も重い。

前を見ると気が滅入るので足元を見ながら黙々と登り、前回はなかなかトレイルでは抜けなかったが今回は数名をパス。

 

その後の下りも順調に下り、林道へ出てさらに下る。

ようやく下り終えて、ロードの急坂へ…

そこで後ろに人影を感じて顔を上げると、先に行ってるはずのY君の姿が…

 

『登りで黙々と越して行きましたよ!こちらに目もくれず、気を使ってくれてるのかと思いました!』

 

。。と、

まったくそんなことなくキツすぎて周りを見る余裕すらなかった・・・(・∀・i)タラー・・・

 

ここのロードが長い(´д`ι)…日も照りつけて暑いし長いしで…どんどんペースは落ち、抜かれる抜かれる・・・(・∀・i)タラー・・・

 

『Y君にも先に行っててぇ〜追いかける方がやる気になるから!』

 

と言ったもののキツさは変わらない(・∀・;)

 

 

しかし、ふと周りを見れば空は青いは山の緑は濃いは空気も美味しい!

この前のレースでは味わえなかったので嬉しくなって写真を撮る!

f:id:racinvan-kaze:20161005181616j:plain

 

やっとの思いで第一エイド到着!ここまで8.5km、1時間30分。

コーラをいただいて、トイレに行くとY君発見!

一緒にエイドを後にして、約10km先の第二エイドを目指す!

出がけに係りの方がここからはかなりキツイのでしっかり水分補給を!

との声が聞こえてきて、気合が入る!!

 

 

このコースで一番の長い登りに入る。登る。登る。。登る。。。

Y君と先日放送のあった、”TJAR”、”神の領域を走る

(ここは楽しかった!望月さん、鏑木さんいたなww( *´艸)( 艸`*)ププッ)

の話をしながら自分を鼓舞しながらひたすら登る!(´ー`A;) アセアセ 

f:id:racinvan-kaze:20161006121624j:plain

 

 

 

登りの時に足に違和感を覚えた。紐が緩んだのか、足がブレる。

指先の自由度が高い”アルトラ ローンピーク3.0”だが、それでもブレ過ぎて足が痛む。ごまかそうとすればいつも使わないところに負荷がかかりさらにキツさが増す。

 

 

ようやくピークを迎え、ここからは細かいアップダウンを繰り返しての縦走が続く。

最初の長い下りでY君は颯爽と駆け下りていった!

ついて行こうにも足が言うことを聞いてくれない。

前回はこんなことなかったのに。。。(;´Д`A “`…

 

 

踏ん張りもききにくくなった足で下り、縦走になれば走り、登りになると足が止まる。キツい。。もう登りも見たくないほどキツい、、

 

 

そんな中でも、コースは非常に整備されてて縦走路も楽しい。景色も綺麗だ!!

またゆっくりプライベートで来たいもんだ(-∀-`; )

 

 

何度目かのピーク時に、係りの方がいてここからは割と緩やかですよぉ〜

の声に安堵しながら先を進む。。

 

 

さっきよりは確かに緩やかだ、、いや、普通にキツいわっっ!

、、と一人でツッコミながら、踏ん張りの利かない足で滑りながらも下り。

靴と地面が滑ってるのか、靴の中で足が滑ってるのかすらわからない。

 

 

上を見ると足が止まりそうになるので、ジッと地面を見つめながら登る。

 

 

何度目かのピークを過ぎるとカメラ撮影の方がいて、もうすぐ終わりですよ!

との声が聞こえた。。。

 

 

ようやく林道へ、、林道を下るのだが、足が言うことをきかない。

体もキツくてペースも上がらない。しかも林道が長い(´д`ι)。。。

 

 

まだか?エイドは?。。。

もう、、やめよう。。キツい。。この前のレースとは違いすぎる。。。

これがトレイルランニングか。。。リタイヤが頭をよぎった時に、、、

 

 

遠くから、エイドですよぉーーー!!、との声に

 

 

安堵した。。ようやく来たか、エイドちゃん(ノω<;)。。

 

 

ハイドレーションみるとほぼなくなっていて、1L補給。

胸のジェル入れたソフトフラスクにもスポドリをいっぱいに詰め

コーラを2杯ほどいただき、残り8kmを頑張らないと!という気持ちになれた。

 

 

エイドを後にする時に聞こえた、あと3kmくらいですよ!

の、声に。。??え??どういうことだ???あと8kmじゃ??

 

 

と、思いながら林道を下る。1kmほど降ったか?

足もキツい、体もキツい、、

 

 

ロードに出て、係りの方が最後の登りですよ!と、

目の前にはわずか数メートルの上り坂がある。え?!これ??

(A;´ 3`) ぁせぁせ…これなら登れる!

あとどのくらいですか?と聞くと、あと2kmないくらいですよ!!

 

 

は?マジか?? エイドは17.5km地点じゃなかったのか?

 

 

いや、良い…むしろ良かった。。ゴールまで行ける。

 

 

ここからの2kmは長かった。。

 

足も痛く、胸も苦しく思うように走れない。

 

なんで走れないんだろ…と、思うと悔しくて涙が出てくる。

 

十数メートル走っては、歩くの繰り返し。

 

沿道で応援していくれている方もたくさんいて、

 

元気に走りたいが走れない。悔しい。。。

 

こんなにキツくて遠い2kmは初めてだ。。。

 

遠くにゴールのアナウンスが聞こえて来る。

 

ゴールが近い。

 

カーブを曲がり、ゴール手前にみんなの姿が見えた。。。

 

帰ってこれた。。。(ノω<;)

 

 

 

距離25km 4時間21分10秒

総合順位82位(286人中)

年別順位30位(世の中にはすごいおじ様がたくさんいることにびっくりww)

 

 

 

なんとなくの目標は4時間だったが、叶わず。

残念な結果。。

トレイルランニングを少々なめてたのも事実。。

補給の量、タイミング。各パートのペース配分。

靴もしっかり試し履き、履き込みなどしっかりしないと大変なことになると…

終わって足を見ると、左は親指に大きな水ぶくれ。

右足には指の先4本に水ぶくれ。。(;´Д`A “`。。

 

 その辺りも含めて、考えが甘かった。。。

 

 

第一回大会 新庄・蒜山スーパートレイル

 

第一回の爪痕は残せたものの

ほろ苦い、いい経験になりました。

 

 

 

大会としてはコースも楽しく、町の方も暖かい、村長は熱い!

いい大会でした!!また来年リベンジできたらしたい!

いや、今はぬるめのコーラを飲むとあのキツさがこみ上げてきて考えれないな( 。-ω-)-ω-)-ω-) シーン・・・

 

 

 

 

いい大会でした!!ありがとう新庄村!!

   ↓       ↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村