読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかトレ。

晴れの国岡山でトレイルランニング始めてみました!

#85 第25回 比婆山国際スカイラン

”第25回 比婆山国際スカイラン”

会場は広島県民の森、、夏はハイキングやキャンプ、冬はスキー場。

アウトドアするにはもってこいの場所での開催。

 

 

ゲレンデの中程からのスタートで右の方のゲレンデを登っていく!

と、周りの方が喋っているのが聞こえてきた。。

今回は動画も撮ってみようかと企んでいたので最後尾付近からスタートしてゆっくり登りつつ動画撮ろうと考えていたら、実際はゲレンデをちょいと登って下っている。。

f:id:racinvan-kaze:20170524132424j:plain

しかも、みなさんけっこうなスピードで下っているので思わずスピードアップして走る。。全体の中程の位置でゲレンデ下にあるテントサイト、駐車場の間を抜けほどなくしてトレイルに入った。。

 

最初のピーク3.8km地点の伊良谷山山頂(1149m)を目指す!

綺麗なトレイルにブナ林がたまらんです!

f:id:racinvan-kaze:20170524134403j:plain

つづら折れの登れど登れどピークは見えず、プチ渋滞を繰り返しながらの登る。

なかなか走れないので早歩きに切り替え、耐えながら登る。。

最初は綺麗だなと眺めていたブナ林も、、、だんだんと同じ景色に見えてきた。。

 

ハイカーの方たちの声援を受けながら、気づくとピーク。。

あまり広くはないので立ち止まることなく進む。。

下りやすいトレイルなので、登りの遅れを少しでも取り戻そうとガンガン下る!

もちろん追い越すときには声かけを忘れずに!

下りが終えると再びブナ林を登っていく。

登っていると足首に違和感を覚えた、、捻挫か?

いやそんなことは無いだろう。。気のせいだ、急に飛ばしたからビックリしたんだろう。。と言い聞かせながら進む。。登りも走れない、早歩きもできない。。

キツい、キツい。。と、思っていると2つ目のピーク。

 5.2km地点 毛無山(1144m)に到着なかなか景色も綺麗で山頂付近のスタッフの方の応援もまた嬉しい!

そこから、1kmほど下ると6.3km地点の出雲峠、第一給水所に到着!

ここはBコースとの分岐にもなっていて大きめの給水所。

けっこうな暑さだったので給水所はなかなかのにぎわいでスタッフの方達も多めの給水を勧めていた。スポーツドリンクを1杯飲み干し、Bコースのトップが来た!との声を後ろで聞きながら足早に給水所を後にした。

 

次は烏帽子山(1225m)を目指す!見慣れた感じの登山道をひたすら登る!

すでに走る元気はない、、たいして走っても無いのにだ、、

けっこうなハイカーさんとすれ違ったが皆さん感じが良い!むしろ、ベテランぽいランナーさんの方がキツさもあってか挨拶を返せないような光景も。。

山頂は7.9km地点の第二給水所になっていた。

切ったバナナ、イチゴ!少し酸味のあるイチゴがたまらなく美味しい!!

 

下りは走る!登りは歩く。。この辺りまでくると、平坦なトレイルすら歩きそうになる。。イカん。。走れ、、自分。。

ちょっとしたガレ場を登り、冠になっている比婆山(1264m)へ、、8.8km地点らしい。。あと、10kmも走れるのか?。。。

 

黙々と下り、登る。。正直キツい。。たかだか10kmで何を弱気になってるのだ!

走れっっ!と思っても、キツいのだ。。一度キツいと思い出すとダメです。。

キツいんですもん。。自問自答を繰り返しながらガレ場を登る。

メンバーの熱血男Y君の顔が浮かぶ、”まだまだ行けますよ!絶対登れますって!”

いや、Y君キツいんだよ。。

自分と同じ初レースで置いてけぼりにしたTさん、今では僕の倍以上のレースに出ている。”あの時俺を置いていった走りはどこへ行った?”

どこ行ったんでしょうね。。遠い昔のように感じます。。。

 

現実逃避だか、なんだか。。ようやく、池の段(1270m)10.8km地点到着。今回での最高到達点。。もうここからはキツい登りはそこまで無いよ!ゴール前以外!との声かけに安堵しながら一息ついて周りを見渡す。今回初めてグルッと見渡せるかな?

f:id:racinvan-kaze:20170524151329j:plain

綺麗な景色に癒されながら、おぉ〜綺麗な稜線だ!楽しみだな!

と、弱っていた心に言い聞かせ下る!稜線伝いに見えるピークはいいもんだ!

行くとキツいんだろうけど、行きたくなる!あの稜線に人が見えないのは自分がかなり遅いからか、、急いだ方がいいかな。。。と下る!下る!

登り手前の広場付近でスタッフの方が、案内する。。。

ここ左ですよぉ〜。。。。あ・・そこ・・登らないのね・・

だから人が通ってないのね・・ココロオレマシタ。。。

 

下りは走って、、ほれっっっ、、と、、踏ん張りがきかないってほどではない、、

なら走れ、、と、、下った先には第三給水所11.7km地点、

ここからは竜王山(1256m)へのピストンになっていてロープ挟んだ向こうには第四給水所14.8km地点がある。

正直ロープをくぐらせてもらいたいが、、登りに入る。。

そこで一つ気付いた。。トレランレースあるあるの一つだ。。

頂上へ向かう登りがここへきてアスファルト、、しかも、長い、、約2km、、

いや、これキツいやん。。めっちゃ長いやん。。

もう、登りないって、、違うか、、そこまでないか、、これけっこうな登りよ。。

ピストンとはいえ下りはトレイルのようだ、横の林から声も聞こえる。。

山頂を折り返しトレイルへ。。下り基調の気持ちの良いトレイルなんだろう。。

みな軽快に走っている。。トロトロ走り、ようやく第四給水所。。

バナナをいただき食べていると、第3給水所では足切りの準備が始まろうとしていた、第三給水所で2時間30分らしい。。

残り3kmちょい、、がんばろう、、おそらく下りばかりだ、、

少し下りトレイルを進む、、キツい、、後ろに、熊鈴をつけた方がいる。。

すごく音色が綺麗で高価なのだろうチリーーーーーンと伸びるタイプの、、

キツい時にはその音が心地よく無いのだ。。そこまでココロが荒んでいている。。

道を譲り先に行ってもらう。。あと少しなのにキツい、キツい。。

 

あのコーナーを曲がれば、いつも練習でマイペースを崩すことなく淡々と登るSさんが走ってそうだな、、何か面白いこと言ってくれそうだ。。。

走りたい病を発症しているTさんは、今日も走ってるかな。。

 

そんなことをブツブツ思っていると、ふくらはぎにピキッと、、

お?!おぉ?!!攣るのか??

高校時代のキツい夏合宿ですら攣ったことないのに?

前半の早歩きがダメだったのか?慌てて炎熱サプリを摂取。。

レース前にトレラン先輩が今日は気温が高いからこまめに塩摂れと言ってたな。。

後半にきておろそかにしてしまった。後半の方が気温高いのに。。

気づけばボトルの水もあまり飲んで無い。。そりゃ攣る。。。

 

 

トレランってこんなにキツかったですかね?

今までで一番短いレースだから軽く考えてたよね?

走る前にこりゃイケるって思ってたよね?

周りがけっこう年配の人ばかりだからって安心してなかった?

君はその人たちに楽に抜かれてるぞ。。

 

 

 

 

練習してる?

 

 

 

 

おそらく最後の下りだろうか、、遠くで声も聞こえるし、、同じペースで走っている人は同じ症状であることが多い、、コケる人続出だ、、足にきてるんだろうな、、声をかけながら下っていくと駐車場、テントサイトが見えてきた。

 

先にゴールした人が戻ってきている中を進む。

ラストはゲレンデを少し登るとゴールだ、、、ゴール前はキツいと言っていたが、、さっきのアスファルトの方がキツいぜっっっと思いながら、攣りそうな足を引きずりめちゃくちゃキツい登りをのぼってゴール!!

 

 

いやぁ〜トレランってキツいですね!ホントに、、

走っても歩いてもキツい。。

いつもの練習のつもりで走れば、、と思うけどレースは違いますねぇ、、

 

このままでは今以上の距離のレースは走れない。。

 

練習では気づけないことがレースに出るとわかりますね!

 

さぁ、、ガンバロ、、、

 

 

よろしければ、ポチッとお願いします!

    ↓     ↓弱々しいブログですみません。。本気なブログはこちらっっっ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 

 

 

 

 

 

 

#84 久々のレース

前回レースから、7ヶ月ちょい、、、

racinvan-kaze.hateblo.jp

 

久々のトレイルランニングのレースに参加してきました! (*´σー`)エヘヘ

比婆山 国際スカイラン”

かの、鏑木毅 氏も何度か優勝しているらしい、今年で25回目を迎える由緒ある大会です。

HPとかコースマップはなかなかいいのがありません、、(´・ω・`)

広島県の山岳連盟の主催、25回も開かれているので準備や駐車場などは慣れた感じで非常にスムーズで迷うことなど一切なし!

参加選手も年齢層が高めで伝統あるレースだな、、と、走る前からわかります。。

Aコース 18.5km  

Bコース 9km

スタートは10時からという県外から参加するのにも優しい時間です。

距離が短いからなんでしょうけど、、

Aコースで獲得標高は公式には発表されてませんが、およそ1000mくらい!

全体的に走れるコースのようで、トップ選手は1時間40分くらいでゴールするようです。

私はAコースに参加させていただきました!

なぜ出たのかと?。。。日程が良かったのと、近くて走りやすそうだったから。。

距離的にも気持ちよくゴールできるかなぁ〜と、、レースにもあまり出ていなかったので、、( ´∀`)。。。

 

過去この大会は、ほぼ雨な大会で有名のようです。。。

24回中晴れたの3回とか、、誰か話してました。。 (゚Д゚;)

f:id:racinvan-kaze:20170523174910j:plain

かなり不安に思ってましたが、、ド快晴!!

暑い。。。

 日頃の行いが、、ψ(`∇´)ψ

 

距離もまぁ、、そこまで長く無い、、

過去に出た大会では最短、、獲得標高もいつものコースとほぼ同じ。。

先週の大会開催の準備でバタバタしていてあまり練習はできなかったが、

不安は残るものの、まぁ〜いけるかな、、、と。。 ( ´∀`)ゲラゲラ、、

昨年から走ってはいるんだからイケるでしょと、、 (●´σД`●)ゞ エヘヘ♪

 

受け付けを済ませウロウロ、、

スポンサーにスポルティバ!

最新モデルのアキラを眺め、、

スタッフの方とお喋り、、

私「アカシャのニューカラーイイですねぇ〜

赤、黒の方は持ってるんですよ!」

スタッフ「今日はアカシャじゃないんですか?」

私「違います、、履いてくればよかったですね(;^_^A」

スタッフ「今日のシューズはどこのですか?なかなか控えめなデザインですね!派手な靴で走りましょう!」

と、、Σ(゚д゚lll)

そうさ、、今日はグレーさ、、

イイんだ、、(°_°)

f:id:racinvan-kaze:20170523191013j:image

 

 楽しくお喋りしていると、先週の大会に参加してくれていた知り合いにバッタリ会い、

「レース良かったですね!楽しかったです!」と、、お褒めを頂き、、

彼はこの大会3回目?だったかな?

ここの大会はどんな感じ?と聞くと、、

初めのエイドまではそこそこ距離がありますけど、あとは間隔短いのでそこまで水もいらないですし、かなりは走りやすいですよ!

キツさでいうなら、先週の方がキツいと思いますよ、、

最初の登りが長いですかね。。あとはそこそこ登りもありますけど、走れますよ!

…と。。( *´艸)( 艸`*)ププッ、、

 

昨日までは久々のレースってことで緊張してたけど、イケそうだ。。

 

フフフ。。。楽しんでくるぜ!久々のレースを!

(*`▽´*)ウヒョヒョ

 

 開会式もイイ意味でゆるい感じで始まり、キャンプ場もあるしスキー場のゲレンデというロケーションのせいか清々しくて気持ちが良い。。

ブナ林の中を駆けていくそうな、、(●≧艸≦)

 楽しみすぎるぜ!

 

 

いざ、スタート!!

 

 

よろしければポチッと!お願いします!!

  ↓      ↓ 本気のレースに出会えるかも?!

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 

 

#83 イイもの。

大会スタッフとして参加した次の日、、

早朝から最後の大道具の片付けに参加した。

終わりよければなんとやら、、

その辺りはキチッとしたいぜ!!

車で大会の反省とこれからの展望を真面目に話しながら、、、

話してなかったな。。アセアセ… ( -`Д´-;A)

無事運び終え、ここまで来たのなら、、と、、 

 

TNF 岡山へ、、、 (; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!

久々に行った気がする。。

登山用に短パンが欲しいと言われていたので見てみようと...

ハットもTNFには珍しく柄物でイイ感じのものを見かけていたので現物確認へ。。

 

 

最高の笑顔で迎えてくれる

名物カリスマ店員さんと挨拶し、お喋りしつつ。。

店内を徘徊、物色。。

 

◯゜タ◯゛ニアの方がオシャレに見えるねぇ〜 (*`▽´*)ウヒョヒョ、、

など、冗談にとれない冗談を言いながら店内をグルグル。。。

 

 

 買うにしろ、買わないにしろ、、

お店の中を見て回って、品物を手にとって、無駄に広げて、試着なんかもしたりしてね。。質感やら、サイズ感。着用感やラインなどなど、、

ネットショッピングが定番となりつつある中、実店舗に行って手にとってみるってのは贅沢に感じるような。。( ´∀`)…

 

しかし、お店側もネット中心になっている中で

お客さんに来てもらうのはなかなかに大変なことではないかな?とも思う。

そういう意味では店員さんの知識ってのは武器ですよね、、

当たり前かもしれないが、商品に詳しい。。。実際に使っての使用感を語れる。。

相手のイメージにあわせてどうこう言える。。

その言葉に踊らされて買ってしまう。。( ´∀`)ゲラゲラ…

 

いや踊らされて買うぐらいの方がいいのかもな、、

ネットで買った時のような後悔も少ないように感じる。。

正規店舗での購入はネットより値段は高いが、吟味できる。相談できる。

届いてからあれこれ考えなくてイイから、楽だね。。

値段の高さは、店員さんへの知識料金!と思える店員さんがいたら最高!

そんな店員さんに出会いたいね!

 

イーブランド、イー商品、イー店員さん。

その3つが揃ってるとイーですよねぇ〜

 

 

 

そんな意味では本当に楽園ですねぇ〜お店って。。

癒されるわぁ〜 ‘`,、’`,、(´ω`) ‘`,、’`,、

イイモノを見て、触って、試着してね、、

買わなくても、、いや、買えなくても。。(ノω<;)…

 

私もお金に余裕がある方ではないので、

すべてがそうでは決して無いですがね、、

( 。-ω-)-ω-)-ω-) シーン・・・

 

 

イーモノはイイ〜

たまには癒されに行くのもイーですよね!

 

 

 

イーシーズン到来!週末は晴れるのか?晴れますように、ポチッと!

      ↓  ↓ リアルランナーのすべてが読める?リアルランナーはこちらっっっ!

 にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

#82 楽しむこと

”ご飯でも食べに行かない?”

 

深夜1時を回り、

早朝から大会が開催されるため、準備をしていた帰りに誘われた。

各エイドを作るために物資を運んだり、コーステープの確認のために山道を歩き回っていた。他のメンバーは早朝から色々な作業に奔走していた。

私は仕事のために夜からの参加となったため飲まず食わずでの参加だったので、お腹がすきましたねぇ〜と言っていたので誘われた。

2人で牛丼屋で注文し待つ間、、特に会話は無い。。

この1〜2週間、準備のためにほぼ毎日のように何らかの連絡を取り頻繁に会っていたからか、、ただ単に眠かったからか、、緊張していたからか。。

自身の仕事のイベントは何度か開催したことはあるが、趣味でのイベントは初めてのこと。。色々な不安や緊張、ワクワクが込み上げても来た。それはとなりで食べているトレラン先輩も同じことだろう、、いや、100倍くらい感じているか。。。

 

 

A.M5:30会場に到着。

前日の準備のおかげでスタッフ、選手を迎える準備は万端の状態。

初めての光景に気分が高揚する。この日のために打ち合わせは何度も行われた。

私はコースの半分の位置にある、唯一のエイドステーションを任されていた。

距離は長くは無いが、獲得標高はそこそこあるコース。エイド過ぎてからの後半はなかなかの急登が待っている。そこで、十分な水分補給と、選手の状態のチェックが重要だ。トレランに慣れていない方も参加されるので安全に楽しんでもらいたい。

 

 

開会式が近づき自分の持ち場に移動した。

トレイルランニングの大会のスタッフとしての参加はこれが2度目。

今年の初めにコース誘導員として参加させてもらったNYTK以来だ。

開会式の模様などがLINEに届く。そしてスタート!

選手自体の人数はそこまで多くは無いので、エイドが混み合うほどでは無い。

山へのインパクト、一般登山客とのトラブルなど考えるとこのくらいのほうがスムーズで隅々まで目が届きやすいと感じた。当初はセルフで給水をしてもらおうと考えていたが、混み合うことも無いのでエイドに寄ってくれた方全員と会話することができた。

「キツいコースだねぇ〜」「またここから登り?」

とトレラン経験者の方から言われると、

『この先はもう少しキツいと思います。ここからが真骨頂!楽しんで!!』

おそらく、トレラン大会初参加であろう方々からは、

「こんな大会を開催してくれてありがとう。」

「次はいつやるの?」「この山にこんなコースがあるんですね!」

と、、嬉しい限りでした。

1人、1人と顔を合わせ、会話をして、選手の状態を気にする。

中盤の選手などは、少しでも速く走りたい自分との戦いだ。。

給水も手早く確実に、声かけも次のポイントまでを教えてあげる。

後方の選手になればなるほど、気温も上がり結構な暑さだ。。

水も経験値が少なければ、持ってくる量などわからないかもしれない。

顔色をみながら声をかけ多めの給水を勧めた。

もちろんそれは大会運営を安全に進めるための大事なことだが、こちらのパワーにもなる!これは以前に参加させてもらった時にも感じたが、今回はエイドだからか前回以上に感じる。みんなパワーがある!笑顔がある!楽しんでいる!

 

レースのトップは私が考えていた以上のスピードでビックリした。

顔なんか確認するのがやっとなくらいのスピードで駆け抜けていった。

前日も他のレースに参加した方。辛そうにしながらも、地元開催の大会をなんとか完走したいと駆け抜けた。

ここのコースを知り尽くした、地元では知らない人はいないというランナーの方も、やはりいいコースですね!と笑顔で通り過ぎる!

速い人は単純に凄い!しか言えない。私のようなファンランナーからすると、本当に一般ランナーか?スポーツ選手じゃないのか?と疑いたくなるほど。

 

 

ハイキングにでも使えそうな大きめのザックから、

必携品であるコップをだし美味しそうに水を飲んで元気に登って行った方。

仲間内で参加されて、ワイワイしながら通り過ぎて行った方。

こんなにキツいとは思わなかった、、明日仕事行けるかな?

と笑いながら急登に向かって行った方。

70歳を越えても走るのが大好きで軽快に走りすぎて行った方などなど、、

 

速いランナーもそうでないランナーもみんな同じ大会に参加している大切な選手。

 

 

パワーもらえます!

 

 

参加された選手みんなめちゃくちゃいい顔してた!

私の見る限り。。睡眠を削って準備した甲斐がある!

 

 

みなさん楽しんでもらえたかな?

 

 

トレイルランニングはトップから、

最終ランナー、スタッフまでも楽しめるスポーツだと思う!

 

 

私は楽しんだ!

 

 

また次回も参加したい!

 

 

 

もちろん山への感謝を忘れずに。。

 

 

 

ポチッとお願いします!ヤル気出ます ド━゚(∀)゚━ン!!

  ↓     ↓トレランブログのエイドステーション!色んなの揃ってます!

 にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

#81 UTMF DVD

先日、打ち合わせでトレラン先輩宅にお邪魔した時に見つけたDVD。

 

utmf.stores.jp

 

借りてその日のうちに見る。。

2年も前の大会のDVDを初めて見る。。

 

DVDってのは、イイもんです。。

イイところを編集しているから。。

私も動画編集など趣味程度にするから、制作の大変さがなんとなくわかる。

インタビュアーが息を切らせながら選手に話しかけたり。

走って追いかけてみたり。山登ったり。。

それでもイイところを使っているだけ。

コースの全ては全くわからないし、どれだけキツいかなんて走った人にしかわからない。

 

 

正直、感動 した。

 

 

イイ顔してるんだ。みなさん。。

1位だろうが、リタイヤした人だろうが、関門に間に合わなかった人だろうが、、

もちろんイイところばかり使ってるのもわかるんですがね。。

チラッと後ろに映る人までイイ顔してんだ。。

トレランってのは他のスポーツと少しだけ違う気がする。

このDVDだけかもしれないけど、1位の人くらいしか順位がわかんない。。

もちろん興味ある人はリザルトなんか確認してるから、わざわざDVDで映さなくてもいいんだろうが、、上位に入るのも素晴らしいことだけど、考えてもみれば出てるだけで凄いこと。。敢え無く足切りになったおっちゃんも出場できるだけのポイント取ってるわけだしね。凄い!!みんながヒーロー!走ってる人みんなが凄い!

そんな作りになってるDVD。トレラン知らない人が見ても楽しめる!

 

 

正直、出場 したい。

 

 

 

昨年は、雨で大変なことになったUTMF、その影響で今年は開催見送り。

2015年大会もそこそこの雨の中行われている。雨に濡れたトレイルを見ると心が傷む部分はあるが、それを最小限に抑えようとするスタッフさんたち。選手に楽しんでもらおうとするエイドスタッフ。今、大会運営に少し首を突っ込んでいるからか、、

side B:"Backtrail" 170K

の方を見入ってしまう。。勉強になる。。ここまでやって、選手を迎えているのか。。素晴らしい。いや、、わかるんですよ、、イイところばかり映ってるからね。。でも、素晴らしいですね!

この人数、距離。規模のデカさが半端ない。。運営する方は想像を絶しますね。

鏑木さんもチラッと言うてましたね、、選手で出場したほうが、、と、、

 

 

 

と、今更ながら古いDVDに感動した話を書いてみました。。

 

まだ借りて、4日ほど、、2回通り見ました。。

もうちょい堪能しよ。。

 

 

よし、あれだ。。

 

目指せ STY !! ( ゚ ω ゚ ) ! !ソッチ???

 

 

週末は晴れそうです!頑張りましょう!!

 ↓       ↓水分補給とポチッとは確実に!!あと2日!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村 

 

 

 

#80 県北散策

バタバタと色々な準備が忙しい中、

マイナスイオンでも浴びようと岡山県の県北は鏡野町へ行ってきた!

 

G.W中、、渋滞を回避したく早めの出発で、

早々に岩井滝の到着!! ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

 

 

人がなかなか入れない山深い場所にある滝。

日本名水100選に選ばれた名水”岩井”から100mほど上流にある滝。

滝の裏側からも見ることのできる、さほど大きくはないが情緒あふれる滝。

冬場には全て凍るみたい。。

f:id:racinvan-kaze:20170511142218j:plain

駐車場から200mほどトレイルを進むとありました!

 

f:id:racinvan-kaze:20170511142422j:plain

早朝だと肌寒く、まだ残雪も確認できるほど!

 

名水”岩井”も飲んでみた!

f:id:racinvan-kaze:20170511142545j:plain

まろやかな感じ。。。かな。。( ´∀`)

 

さすがG.W期間中、、続々と人が増えてきて早々に下山?

して、、、何か他にないかと探すと。。。

 

トレランのブログでも見かけたことのある、森林公園を発見!

さっそく向かってみた!

 

標高800mくらいにある広大な森林公園。
林道、登山道もちゃんと整備され湿原、大杉、滝、山、季節の野草などなど見所たくさん!ハイキング感覚で園内マップを見ながら進むと楽しかったですね!
 

f:id:racinvan-kaze:20170511144255j:plain

 
 

f:id:racinvan-kaze:20170511143755j:plain

f:id:racinvan-kaze:20170511143949j:plain

 

外周を大きくとると10数キロあるみたいです!

今回はただの観光目的だったので軽めの散策だったので、また次回登山かトレランで訪れてみたい!秋も良さそうです。。( *´艸`)クスクス

 

 

シーズン到来で大会もどんどん開催されてますね!

そんな中、こんなのんびりブログ。。 (´-ω-`;)ゞポリポリ。。

 

忘れてた。。癒されに行ったのだ!

最高でした!!

 

 

さぁ〜今週末だ!!!!

 

 

 

走るのも、走ってもらうのもガンバルぞ!!ポチッと応援願います!!

  ↓     ↓こんなのんびりじゃなく、ヤル気、パワー溢れたブログ揃ってます!

 にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

 

 

 

 

#79 新庄村 毛無山

世間はG.W!実に楽しそうである。。

間の平日に走るのではなく、登山へ!

 

岡山県北にそびえる県内8位の高さ、毛無山(1219m)から東へ、白馬山(1060m)、金ガ谷山(1164m)、朝鍋鷲ガ山(1078m)と1000m級の山々が連なっていて県内屈指の縦走コースも楽しめる。

新庄村の公式ホームページも見やすくわかり易い!

 

この山は昨年の秋にトレランの大会でも走ったことがあって、

縦走ラインも山並みも綺麗でまた来ようと思っていたのだ。

racinvan-kaze.hateblo.jp

 

しかし、あいにくの天候が、、彡(-ω-;)彡ヒューヒュー

f:id:racinvan-kaze:20170502151823j:plain

登るにつれどんどんガスが濃くなっていくという。。

シ──(-ω-)(-ω-)(-ω-)──ン

 

ガレ場などあまりなく、いかにも山って感じの登山道。

登り易い。。川のせせらぎを聞きながら、

沢を越え、湧き水を飲み、杉林を抜け、ブナ林に感動して

ゆっくりペースで2時間ほどで山頂。。

f:id:racinvan-kaze:20170502151956j:plain

中国地方最高峰の大山、蒜山三座などいい景色が見れるはずだった、、(´・ω・`)

 

まぁ〜仕方ないです。。

 

白馬山へ続く縦走ラインなんかは視界不良レベル。。

f:id:racinvan-kaze:20170502152458j:plain

 

2kmほど進むと白馬山。。

f:id:racinvan-kaze:20170502152751j:plain

視界はあいかわらずなのでさっさと下山。。

 

下山ルートも歩きやすく、天気も回復傾向にあったので

気分も良くなり思わず走り出してしまった (*`▽´*)ウヒョヒョ

 

いい道だ!

 

f:id:racinvan-kaze:20170502153646j:plain

下山後の左奥が毛無山、右奥が白馬山のようです。

 

嘘のように快晴です。。 (´-ω-`;)ゞポリポリ。。

久々の1000m越えの山!楽しかった!

 

毛無山から朝鍋鷲ガ山まで縦走を辿るといい距離とれそうなので、

また走りにきたい!!

 

 

いい足腰鍛錬になった!ポチッとお願いします!!

  ↓      ↓レースシーズン到来!本気なブログ満載!!

 にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村